花のち晴れ 2話のあらすじとネタバレ感想と3話の展開予想!道明寺さんの家に行く

 

 

こちらの記事では「花のち晴れ~花男Next Season~」2話のあらすじとネタバレ感想について紹介していきます。

音(杉咲花)は、バイト先で言い寄られていた前野から守ってくれた晴(平野柴耀King&Prince)が何かと自分に構ってくるのがどうしてなのか分からずにいます。

庶民を隠して英徳学園に通っているので、あまり目立ちたくないというのが理由です。

晴は、英徳学園のC5・コレクトファイブと言って隠れ庶民を探して英徳学園を退学させているからです。

音は気づいていないようですが、晴はどうやら音が気になって仕方がないようです。

https://twitter.com/tegomass__0704/status/988778766619967488

そこに、音の婚約者馳天馬(中川大志)が現れます。英徳学園を退学になりたくない1番の理由が、天馬との婚約を解消したくないからでした。

凛子

天馬君素敵だよね。
超エリートって感じで、晴のヘタレ具合が目立つかも。

ひっきー

 

 

ドラマ「花のち晴れ」2話あらすじとネタバレ

毎月のお届け物

https://twitter.com/hanahare_tbs/status/989534789559402496

音と天馬の婚約は、超セレブから庶民になってしまった母・江戸川由紀恵(菊池桃子)の最後の頼みの綱でもあります。

音が天馬と結婚すれば、元の生活に戻れると思っている根っからのお嬢様由紀恵は信じて疑っていませんでした。

そんな母親を裏切れないと健気にも頑張る音なのでした。

毎月1回天馬とデートをする音は、デートの前に高価な洋服やカバンなどの贈り物が届きます。天馬の継母・馳利恵(高岡早紀)からの贈り物でした。

素直に喜ぶ江戸川家とは裏腹に、利恵は天馬とデートする音がみすぼらしい格好をしていると馳家の評判が落ちると思っているから贈り物をしているのです。

パンケーキデート

晴は、ヘタレ男子だという事が音にバレてそれを皆に言われたくなければ自分を英徳学園から追い出すなという強迫を受けてから、音が気になって仕方ありません。

しかし、その気持ちが何なのか自分でも分からず音の周りをウロウロとしてしまいます。

音が襲われているのを助けたお礼をさせてやるよという無茶苦茶な理由で、音が行きたがっていたパンケーキ屋に行く約束をします。

舞い上がる晴は、タキシードを着てしましますがさすがにそれは執事の小林(志賀廣太郎)が止めます。選んだ服は、星占いのラッキーアイテム「カウボーイ」スタイルでした。

そして、大人気のパンケーキ屋に行くとクローズの札が出ています。土曜日なのにおかしいと思っていたら、晴がお店に並ぶのが嫌でお店ごと買い取りデートの日は貸し切りにしていたのでした。

晴は、美味しそうに食べる音の姿を見て嬉しさを隠し切れないのでした。自分は甘いのが食べられないのに・・。

凛子

照れて自分から誘えず、上から「行ってやってもいいぞ」なんて可愛いね
音は、鈍感なのかな。こんなに分かりやすいのにな。

ひっきー

気持ちとウラハラの言葉

パンケーキデートで舞い上がった晴は、自分が崇拝する道明寺司の家に連れて行きます。いつも道明寺家の家の前でパワーをもらっているという晴でしたが、この日はメイド頭のタマ(佐々木すみ江)に会い中でお茶でもと招きいれてもらいます。

晴は、嬉しさがこらえきれず音にF4への気持ち英徳のリーダーになる、皆が憧れる英徳学園に戻して見せるというの熱い気持ちを音に話します。

晴の真っすぐな気持ちに音は申し訳なくなり、自分が英徳学園に残りたい本当の理由を話します。天馬との婚約を続ける条件なのだと。

それを聞いた晴は、ショックを受けます。本当は帰ると言う音に言葉を言いたいけれど言葉を話す事が出来ません。

やっと出てきた言葉は、「お前ダッセーな、婚約者の馳にすがって貧乏から脱出か」という最悪な言葉でした。

音は、「言われなくても分かってる、でもそのしょうもない人生にあなたは関係ないでしょ」と言いその場を去ります。

タマに追いかけろと言われるけれど、胸が痛くなり倒れてしまいます。

これは・・・恋?

道明寺家からに送られて戻った海斗は、それから寝込んでしまいます。

そこに父親が入って来て「自分自身の体調管理もできないとは呆れたものだな」と冷たく言われてしまいます。

思い出すのは、バイオリンの発表会で緊張のあまり吐いてしまった晴に言った冷徹な一言でいした。

「完璧な息子しか、いらない」という。

ますます落ち込む晴は、海斗に電話をします。気になった海斗(濱田龍臣)がお見舞いに来ると、昨日から食事も喉を通らず眠る事も出来ないと。

目を閉じたら、あいつの顔が浮かんで来ると。

海斗はそれを聞いて「最悪すぎる、お前は江戸川音に恋をしたんだよ。恋わずらいだ」と言います

自分の気持ちが信じられない晴は、恋じゃないよなと執事の小林に聞きます。小林は、「私が思う恋とは、気が付くと相手の事を考えていてふとした瞬間、心が沈んだ時にどうしても相手の顔を見たくなってしまうという感情です」と。

それを聞いて「やっぱり違う!俺が隠れ庶民なんかに惚れるはずねぇ」と啖呵を切るのでした。

恋って、いいね。

ひっきー

凛子

うん。恋って素敵だね。甘酸っぱいね。

桃乃園学園に乗り込む

C5はライバル校の桃乃園学園に乗り込みます。そこは伝統的な英徳学園では考えられない施設がたくさんありました。ネイルサロン・トレーナー付のジムなどがあり、驚きを隠せないC5でした。

その桃乃園を仕切るのは、音の婚約者・馳天馬(中川大志)でした。

桃乃園を偵察していると、ロボットが近寄り在学者じゃないと騒ぎ立てます。そこに庶民狩りで英徳学園を退学に追い込んだ小早川が「ここに英徳学園のC5がいるぞ」と叫びます。

一触即発になりそうな時、天馬が助けに入ります。紳士的な態度で事をおさめるのでした。これにはC5も天馬の事を認めざる得ないのでいた。

凛子

天馬君はどうしてあんなに優しいのかな。
優等生過ぎてちょっと心配は心配だけど。

ひっきー

止められない晴の気持ち

天馬のすごさを目の当たりにした晴は、落ち込んでしまい気づいたら音のバイト先に行っていました。

そして、音に「俺じゃダメか?」と思わず言ってしまいます。そこに同僚の紺野亜里沙(木南晴夏)が来ます。「晴が腹が減って動けなねぇ。」家に親父がいるから家に帰るのは嫌だと言う晴に、亜里沙が「じゃあ、家来る?」と晴と音を連れて帰ります。

音が晴に手料理を振舞うと、晴は美味しくて感動してしまいます。

そうして益々、音が好きになってしまうのでした。

凛子

亜里沙の部屋に入った時の晴「こんな豚小屋」って言ったよね!!
言ってた。きっと庶民が住む部屋なんて神楽木家のお風呂ぐらいなんじゃないかな。

ひっきー

近づく2人

https://twitter.com/hirano_love0312/status/990252222997917697

亜里沙の家からの帰り道、音は天馬との婚約している話をし今は天馬君に申し訳ない気持ちしかないと晴に話します。今まで誰にも話した事ないのに。

俺なら、そんな思いはさせない気を使わせたりしないと言うと、だろうねと神楽木は不器用だもんと音が言います。

俺は、天馬みたいに完璧になって見せる!というと完璧にならなくてもいいんじゃないかなと音が言うのでした。

そんな音に、「お前は庶民狩りしない、例外だから」と言うのでした。

凛子

ズギューーーーン。晴の心は音に撃ち落されましたね。
音も、晴には心を許しているみたいだね。知らないうちに。

ひっきー

まとめと3話の展開予想

晴が音への気持ちに覚醒しましたね。

俺、江戸川が好きだ!絶対に天馬に負けない、振り向かせて見せるってどこか頼りなかった晴が力強く感じました。

海斗にだけは、その気持ちを伝えるのは海斗が一番心を許している親友だからかな。

次週は愛莉が暴れそうです。

https://twitter.com/HMDchan0827/status/988792301072793600

密かに晴を好きな愛莉(今田美桜)は、晴に近づく音が許せません。

そして、全校に一斉メールで「江戸川音は、隠れ庶民だ」と送ってしまいます。

3話は、晴は音を守るのでしょうか。愛莉はどんな手で音を退学に追い込もうとするのでしょか。ハラハラしますね。

平野柴耀君が、力強くなってかっこいいよね。

ひっきー

凛子

道明寺さん(松本潤)も毎回顔を見る事が出来るからなんか嬉しい。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です