あなたには帰る家がある3話のあらすじとネタバレ感想!秀明の浮気がバレる!

▼今すぐあなたには帰る家があるの動画を無料で見たい方はこちら▼

※登録月に退会すれば料金はかかりません

 

4月27日に3話が放送された「あなたには帰る家がある」、玉木宏さんと中谷美紀さん夫妻、ユースケ・サンタマリアさんと木村多江さん夫妻の2つの家族が複雑に混じり合っていくお話です。

玉木宏さん演じる佐藤秀明と木村多江さん演じる茄子田綾子が不倫をし、それが原因でお互いの家庭がどうなっていくのかが見所です。

そして、もう一つの見所がユースケ・サンタマリアさんのサイコパス演技ですね。

凛子

今回の放送、3話ではもう一つの見所が増えるんだよね〜。
そうだった!そうだった!もう1人怖い人物が頭角を出したんだよね〜。あ〜〜、怖い怖い。

ひっきー

今回の記事では「あなたには帰る家がある」3話のあらすじとネタバレ感想をまとめてみました。

 

▼今すぐあなたには帰る家があるの動画を無料で見たい方はこちら▼

登録月に退会すれば料金はかかりません

3話のあらすじとネタバレ感想

真弓的怪しい女は森永桃?

クレジットカードの明細で4月13日の結婚記念日に浮気をしていたことに気付いてしまった真弓(中谷美紀)ですが、秀明に確認することができず、会社の上司で友人の由紀(笛木優子)に相談するも、100%クロだと断言されます。

浮気も許せませんが、48,000円のスーペリアルームというのも許せないですよね。真弓がお願いしたバッグが35,000円と考えると本当に本当に腹立たしいですよね。

そして、由紀に心当たりがあるのかと聞かれると、会社の若い子が怪しいと言います。

由紀が真弓に言ったアドバイスは「キャッチせずにリリース」でした。「捕まえずに泳がす」って感じですよね。

そのつもりで偵察をしに秀明の会社のモデルハウスを訪れた真弓でしたが、秀明はおらず、モデルハウスから出てきた森永桃(高橋メアリージェーン)と秀明の上司、竹田(藤本敏史)に声をかけられ、流れでランチを一緒にすることになりました。

そうなんです、真弓が秀明の浮気相手と怪しんでいる相手は同じ会社の森永だったのです。若い子に鼻を伸ばしやがって!と思い込んでいたのです。

調子に乗りすぎ!最低夫秀明!

前回放送、2話の最後には娘の麗奈の陸上大会で真弓と秀明が一緒に応援した時に「家のことちゃんとやるから」と言った秀明でしたが、その直後に本屋で会った綾子(木村多江)に「時々でいいの。

奥さんなんて呼ばないで。名前で読んで。」なんて言われて、調子に乗っちゃったんですよ。あの最低夫は!

その後も綾子と密会を重ね、1人ウキウキとした気分で毎日を過ごしていました。そして、好きな映画の話になり、次会う時にその映画のDVDを貸す約束までしてしまうのです。

ウキウキが止まらない秀明はその映画の曲を風呂場で大きな声で歌うのです。「I’m happy again~」と…。

さらに、そのDVDを部屋から持ち出す時に真弓に見られてしまいます。ここがのちにポイントとなってくるんですよね。

そんな秀明にカレーショップこまちの店主で秀明と真弓の共通の友人である圭介(駿河太郎)は、真弓にバレる前に止めるように警告します。

そして、まさかホテル代をクレジットで支払ってないだろうなと図星をつかれます。秀明は大雑把な性格の真弓だから大丈夫だろうと言います。

さらに、調子に乗った秀明は日中の真昼間に外で綾子と密会をします。鎌倉の神社で待ち合わせ、近くの山?丘?へ登り、2人でイチャイチャし始めます。

「愛してる?」とか聞き出す綾子に笑顔で「愛してる」と平気で言ってします秀明、めちゃくちゃムカつきますよね。

そして、2人がキスをしようとしたその時、秀明は真弓の姿を見つけてしまうのです。そうなんです。

街中で秀明を偶然見つけた真弓は秀明の車をタクシーで尾行していたのです。

グレーがクロ100%になったとき秀明と真弓の行動は?

真弓に気付いたが秀明は道無き道を駆け下り、真弓にバレないように綾子を置いてその場を去っていきます。

綾子は自分で帰れるからと言い、正規のルートで下ろうとしていると真弓に気付きます。

そう、真弓と綾子は以前、真弓が太郎(ユースケ・サンタマリア)に呼び出されベロベロに酔っ払った時に会っていたのです。

真弓に気付かれないように綾子は真弓とすれ違います。真弓には気付かれなかったものの、綾子はそこで真弓が秀明の奥さんだと気付くのです。

真弓に浮気が100%バレた秀明ですが、そんな秀明にさらなる試練が待ち受けていました。

太郎は真弓との打ち合わせの際に、秀明と真弓が夫婦ということに気付きます。

そんな太郎がとった行動が奇想天外というか、太郎がどこまで知っていての行動なのか…それにもよりますが、秀明と真弓を仕事の話ということで自宅に呼び出し、2人を引き合わせてしまうのです。

そこで秀明と真弓は2人がお互い茄子田家と関わりがあることに気付きます。

そして、話の流れで佐藤家と茄子田家でBBQに出かけることになります。1人冷や汗を握るのは秀明、なぜかウキウキしているのが綾子なのでした。

そしてその帰り、スーツに運動靴というヘンテコな格好の秀明に「どうしたの?」と真弓が尋ねます。

「革靴の底が外れて」と言う秀明ですが、車の助手席に真弓が乗ると、土まみれの革靴が、それも片方だけ…。土で汚れたスーツ…。クロに近かったグレーが100%クロになった瞬間でした。

秀明の浮気が100%確定した真弓が相談した相手は真弓の母親でした。

真弓の母親も真弓と同じように夫に浮気され離婚しているのだ。

真弓は母親に自分は子どもとして、2人には離婚してほしくなかった、浮気した最低のお父さんでも家にいてほしかったと思っていたと話します。

そして、真弓は麗奈のためにも「見て見ぬ振りっていうのもありなのかも」と思っているということを母親に伝えると、母親は「お母さんも見て見ぬ振りしてたわよ。10年も。」と笑いながら話します。

「もし、1番最初にちゃんとぶつかっていたら、何かが変わっていたのかもしれないわね。」と真弓に伝えます。

一方、秀明は「バレたかも…」「いやバレた…」と話に行ったのは圭介の所でした。

完全にバレたことが確実となった秀明は真弓の様子を伺いながら、距離を置きながらも麗奈と3人でBBQの買い出しをし、キャンプ場へと向かいます。

恐るべし魔性の女綾子?

不倫していたら相手の奥さんにバレないようにするのが普通の女性ですよね。

でも、たまにいるのが綾子みたいな女性なんですよ。バレたくないとか言いながら、バレても良いというか、相手の奥さんに変にライバル視をするんですよね…。

一番厄介で一番不倫相手にしたくない女性を秀明は、なんて奥ゆかしい女性なんだろう…と騙されてしまったのですね。

佐藤家と茄子田家でBBQに行くことになり、ウキウキしながらBBQの準備をする綾子。笑みを浮かべながら肉を切るシーンなんて、ゾッとしましたよね。

BBQ当日、これ見よがしにできる女というより、できる奥さん感を出してくる感じが本当に怖いわぁ。

自分で下ごしらえした肉やら手作りBBQソースやら、出来合いもので済ましている真弓に差を見せつけているようでしたね。

そして、魔性っぷりはこれから発揮ですよ。

茄子田家の息子、慎吾(萩原莉久)と麗奈が釣りに行き、佐藤家、茄子田家の夫婦だけになった時、太郎が切り出すのです。

「可愛いお嬢さんいて、明るい奥さんがいて、絵に描いたように良い家族だな」と切り出し、「なのになんでよそ見したりするかね〜」と急に核心に触れます。

以前、太郎の学校で修学旅行の打ち合わせで秀明と太郎の接点を知らなかった真弓は太郎に話を合わすためにポロリと「会社の若い子と浮気しているのかも」と言ったことがあったのです。

「こんなに良い奥さんを泣かすんじゃないよ」「俺はこの話をしに来たんだ」「浮気するにしてもバレてはダメ」「男としての最低限のマナー」と秀明を責め、真弓を擁護しますが、そんな太郎に真弓は「ご心配なく、私全く気にしてませんから」と言い切ります。

その時の綾子の顔が、ピキッといっていましたね。

13年毎日、おはよう、おやすみって言いながら、毎日ご飯を一緒に食べて来たんだから、家族なんだからこんなことの1回や2回、どうってことないですよ。

夫の帰ってくる家は私のところだって信じていますからと言い切ります。

それを聞いた綾子に火が付くのです。

綾子はゴミ置場で後片付けをしている秀明に急に抱きつき、キスをしたのです。

そして次に出た行動が最強に恐ろしかった〜。

洗い物をしている真弓の隣に行き、鼻歌を歌うのです。「I’m happy again〜」と…。真弓もつられて歌ってしまいますが、その時に全部気付くのです。全部繋がるのです。

凛子

あ〜〜〜〜〜、恐ろしい…。怖すぎるわぁ、茄子田綾子。茄子田家のサイコパス感半端ない!あの不敵な笑みは何?あなたの旦那の浮気相手は私よ。あなたより優っているでしょ?って宣戦布告ですか?超怖いんですけど!!!
秀明も一番浮気相手にしちゃいけない女に捕まっちゃったね…。

ひっきー

あっさり浮気を認めた最低夫秀明?

佐藤夫妻は帰宅後、修羅場となります。

麗奈が寝た後、2人で車で話すことに。

「あの人なんだ。パパの相手。私より年上だよね?あの人と寝たんだ。私たちの結婚記念日の日に。その日だけじゃない、その後も平気で嘘ついて、私と麗奈のこと裏切ってたんだよね。」

と真弓が切り出すと秀明は「ごめん」とあっさり浮気を認めてしまいます。

その言葉に真弓から出た言葉は「は?」でした。

本当に「は?」ですよね。

「ごめん。ごめん。別れる、もう会わないから」

と言った秀明にビンタをした真弓は泣きながら言いました。

「苦しい言い訳ぐらいしなさいよ。なにあっさり認めちゃってるの。嘘もつけないくせに浮気なんかしてんじゃないよ。結婚記念日に何やってんの。48,000も払って何やっての。

99%クロだって思っていたけど、分かっていたけど、それでも信じたかったんだよ。」

凛子

そこまで奥さんに言わせる旦那さんって本当に最低!本当に本当に最低!!

恐るべし茄子田家?

サイコパスな太郎に魔性の女綾子、本当に怖いわぁ。茄子田家。

茄子田家の気になるポイント2つあります。

1つは、キャンプ場で慎吾が麗奈に言った一言「うち、普通じゃないから」です。

普通じゃないって??

秀明が茄子田家を訪れた際、隠れながらアイコンタクトをとったりボディタッチをしたりする2人を知っているかのような雰囲気を出す慎吾がいたり、ウキウキしながらBBQの準備をする綾子に全てを知っているかのように見つめる慎吾のシーンが時折出てきます。

ん?これは慎吾は綾子の浮気を知っているのか?

私には「またかよ」という雰囲気のようにも見えます。

そして、BBQから帰ってきた夜、普段は太郎からの夜の営みの誘いを断ったことのない綾子がすごく真っ直ぐな目で「今日は気分じゃないの」と断ります。

そんな綾子の毅然とした態度に太郎は驚きを隠せない様子でした。

まだ4話で大きく話が動いているのですが、あと1つか2つ、どんでん返しがありそうなのですが、とりあえず気になるのは茄子田家の「普通じゃない」ですよね。

まとめ

3話も茄子田家恐るべし!でしたね。

そして、相変わらず秀明は最低夫でしたね。

さて、秀明の浮気がバレた佐藤家はどうなっていくのでしょうか。

4話では綾子はどんな魔性っぷりを見せて来るのでしょうか。頑張れ!真弓!負けるな!真弓!

「あなたには帰る家がある」4話の放送も楽しみですね。

 

▼今すぐあなたには帰る家があるの動画を無料で見たい方はこちら▼

登録月に退会すれば料金はかかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です