日本版シグナル第4話のあらすじとネタバレ感想!尾上寛之がサイコパスな殺人鬼?

▼今すぐシグナルの動画を無料で見たい方はこちら▼

Amazonアカウントを使って1ヶ月無料お試しに登録

 

凛子

先週は、一番いいところで終わって一週間待ち遠しかったですね。

そんな待ちに待った第4話は、みどりは、それによって変わる未来の行方は…

さっそくネタバレあらすじをお送りします。

ひっきー

▼今すぐシグナルの動画を無料で見たい方はこちら▼

Amazonアカウントを使って1ヶ月無料お試しに登録

凛子

※注意点

日本版シグナルはポイント購入が必要な作品です!(300P/話)

毎月100P+8の付く日に400P(合計1300P/月)もらえるので、シグナルは最大4話分無料期間で見られます!

ポイントはFODのWebサイトから手動で取得が必要だよ。

FODアプリからの取得は出来ないから要注意だよ。

オリジナルの韓国版は16話全話見放題作品ですので、追加料金無しで見れるよ!

ひっきー

運転手の田中が隠していたのは…

2018年

1997年に起きた「城西地域女性連続殺害事件」の5人目の被害者だった女性を助けた事で、6人目と7人目の犯行日時が早まった。

口封じだ。

1997年にいると思われる大山巡査部長(北村一輝)に、まだ7人目の犠牲者がいる事を伝えるプロファイラーの三枝健人(坂口健太郎)

北野みどり・23歳・飲食店勤務。

健人はホワイトボードの文字を見つめるが、一向に内容が変わる気配はない。

そのまま朝を迎えたが、やはり変わっていなかった。

翌朝、出勤してきた先輩の桜井美咲(吉瀬美智子)が、新たに起きた同じ犯行手口の事件と過去の事件の相違点を見つけてきた。

過去の被害者は全員生きてるうちに手足を縛られていたが、今回の被害者は亡くなってから手足を縛られていた。

違いはあるものの、公表されていないハズの縛り方をしているという事は、同一犯ではなくても関わりのある者の犯行だと推測される。

今回の事件の犯人を見つければ、過去の事件の犯人の手掛かりがつかめる。

鑑識官の小島(池田哲洋)は新たに起きた事件の犯行現場から、グラスの破片についていた指紋を採取していた。

山田(木村祐一)は捜査一課がまだ調べていない監視カメラはないかと考え、ドライブレコーダーを思いつく。

健人は事件を洗い直し、当時バスの運転手だった田中(モロ師岡)が怪しいと狙いをつけた。

過去の事件の犯人像とは合わないが、何か知ってるかもしれない。

そしてもう1度バス会社へ行き、田中の事を覚えている人から話を聞けた。

事件の後すぐに会社を辞めたのは、息子が事故にあって半身不随になったからだった。

そしてその息子は当時20歳くらい…健人の犯人像と一致する。

必ず何か隠してると思ったけど、息子だったか!

ひっきー

一方、桜井は田中の家へ行き、近所の人に田中は息子の病院に行ってると聞き病院へ向かう。

犯行現場近くの映像に田中が映っていた。

そして小島の採取した指紋とも一致した。

間違いなく田中が犯人だ!

しかし過去の事件は…確信が欲しい健人。

田中の同期だった運転手に話を聞けた。

息子が小さい頃から、よく自分のバスに乗せてましたよ。

健人は慌てて桜井に電話をする。

今回の事件の犯人は田中だが、過去の連続殺人の犯人は息子の仁志と。

凛子

そうそう、この人どこかで見た事あると思ってたのよね~尾上寛之っていうんだって!

すでに病室に入っていた桜井は、突然目を開けた仁志に襲われる。

健人達は間一髪で桜井を助け、仁志を逮捕した。

とりあえずは傷害の現行犯。

同時刻、父親の田中が警察に自首した…今回の事件も過去の事件も全部自分がやったと言う。

「城西地域女性連続殺害事件」の犯人逮捕

1997年

無線が繋がった。

”そこは2018年なんですよね? 犯人は捕まったんですか?”

”そっちは写真だけでしょ、写真や資料だけで事件をわかった気になってんでしょ!”

”でもこっちは違うんです。つい昨日まで一生懸命に生きてたんですよ。”

大山は、みどりを助けられなかった。

自暴自棄になった彼は”俺がぶっ殺す”と言って無線を置いて出て行ってしまった。

https://twitter.com/signal_ktv/status/991489962183868416

みどり…生きてて欲しかったね。

ひっきー

2018年

今回の事件の被害者・八代英子は仁志が真犯人だと言う証拠を握っていた。

そしてそれをネタに田中から定期的にお金を受け取っていた。

だから殺されたのだ。

殺された今でもその証拠を誰にも見つからない場所に隠しているはず…

プロファイラーの健人は考えを巡らせ…探し当てた。

そして、発見された証拠品からは被害者・みどりの指紋と仁志のDNAが検出された。

仁志は「城西地域女性連続殺害事件」の容疑者として逮捕された。

息子が犯人だと知っていてかばってた?

”違う…仁志は悪くない。”

”あの子は…もう十分罰を受けた、あの事故のせいで、あの刑事のせいで。”

凛子

7人も手にかけたのに悪くないワケないじゃん!

それでも庇う父

1997年

大山は田中の家へと行き、田中に本当は誰か乗っていたハズだと問い詰める。

そこで仁志の姿を目にした大山…記憶が蘇り…こいつだ!

その男も大山を5人目の事件の時に出くわした刑事だと気づき、逃げた。

廃屋の屋上まで追い詰め、何度も仁志を殴る大山。

追いついた田中が角材で大山を殴り、仁志を逃がそうとする。

”あの時バスに乗ってた女は2人ともこの世にはいない、仁志がやった証拠はどこにもない!”

その言葉に腹が立った大山は、仁志に銃口を向ける。

焦った仁志は後ずさりして屋上から落ちそうになった。

助けようと手を差し伸べる大山。

仁志はその手を自ら払いのけて落ちていった。

凛子

勝手に手を離して落ちていったのに大山さんのせいって、意味わかんない!

2018年

”大山と言う刑事が仁志をあんな目に遭わしたんだ、まだ罰を受けろというのか?”

とまだ息子を庇おうとする田中。

”彼が防いだんだ。それ以上の殺人を”と、冷たく静かに言い放つ健人。

このお父さん、ゲスすぎる!人としてありえないわ。

ひっきー

それでも更に”あれ以来静かに暮らしてきたのに、何で捜査を再開したんだ!”と怒る田中。

”あなたの息子が殺されていたとしても、何もかも忘れて平穏な暮らしが出来ますか?”

そう言って健人は、仁志に殺された女性の写真を田中の目の前に1枚1枚置きながら彼女たちの希望に満ちるハズだった話をした。

”被害者たちは皆、冷たい地面の上で恐怖に震えながら亡くなったんです”

”その事を、絶対に忘れてはいけません”

田中は崩れ落ちた。

髪留め

北野みどりの親代わりの人に事件解決の報告をしに行った健人。

彼女の髪留めのお陰だと話すと、彼女の面倒を見ていた刑事さんがプレゼントしたものだと教えてくれた。

確か大山って言ったっけな。

凛子

先週、誕生日プレゼントって事で買ってもらったやつだよね、切なすぎる。

大山と無線が繋がった。

「城西地域女性連続殺害事件」の犯人を逮捕したと報告する健人。

”証拠が出たんですか?”

”あなたと北野みどりさんが残してくれた証拠です。”

”それは一体?”

”その時代の鑑識技術ではまだ無理です。今回の逮捕は大山刑事、あなたのおかげです。”

”教えてくれてありがとうございました。”

そして切れた。

あえて証拠が髪留めだと言わなかったね。

ひっきー

凛子

その時代に生きている大山をこれ以上悲しませないためよね。

大山は1人でコメディ映画を見ながら泣いていた。

みどりが髪留めのお礼にプレゼントしようとしていたものだった。

https://twitter.com/koitaroudes/status/991315364637065216

次回予告

健人は無線で繋がる大山が、現在どうしているのか気になり調べ始める。

わかった事は18年前に失踪したこと、その後に賄賂で懲戒免職になったことだった。

しかし彼が失踪した日は、健人と2度目に無線が繋がった日。

健人はその時に銃声を聞いている…

https://twitter.com/signal_ktv/status/991300227700219905

一方で過去の大山は1998年・高級住宅地で起きた連続窃盗事件を追っていた。

前歴者リストの中には昔大山が逮捕したが、今は真面目に働いているハズの男の名前もあった。

娘からは父を信じて欲しいと言われ…

2018年現在も未解決だと知ると、犯人の情報を教えて欲しいと頼む大山だが、健人に拒否される。

 

それでも食い下がり犯行日を教えて欲しいと頼む大山…

新たな過去の事件と、それによって未来がどう変わっていくのか毎回楽しみで仕方ないですね。

来週もお楽しみに♪

ひっきー

 

▼今すぐシグナルの動画を無料で見たい方はこちら▼

Amazonアカウントを使って1ヶ月無料お試しに登録

凛子

※注意点

日本版シグナルはポイント購入が必要な作品です!(300P/話)

毎月100P+8の付く日に400P(合計1300P/月)もらえるので、シグナルは最大4話分無料期間で見られます!

ポイントはFODのWebサイトから手動で取得が必要だよ。

FODアプリからの取得は出来ないから要注意だよ。

オリジナルの韓国版は16話全話見放題作品ですので、追加料金無しで見れるよ!

ひっきー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です