FINAL CUT7話のあらすじとネタバレ感想!8話の展開予想も(2/27放送分)

こちらの記事ではFINAL CUT 7話のあらすじとネタバレ感想を紹介していきます♪

凛子

前回は「これがあなたのファイナルカットです」の決め台詞でターゲットを追い詰める展開ではなく、

偶然転がり込んできた事件から慶介の正体が今まで脅してきたメディアの人達や兄の情報を得るために近づいた雪子と若葉にバレてしまうという追い込まれる回でしたね。

FINAL CUT 7話は一体どんな展開になるんだろうか??

気になる〜。はぁはぁ・・・笑

ひっきー

FINAL CUT 7話を無料で見る方法まとめ

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録、初月の600Pをゲット

600ポイントを使って1話324PのFINAL CUTを見る

31日間以内に退会すれば追加料金は一切なし、退会方法も簡単です

登録後に見放題作品であれば追加料金無し

FINAL CUT 7話のあらすじとネタバレ感想

追い詰められる慶介

慶介は覚悟して雪子に本当の事を話し協力してもらおうとする所から第7話がスタート。しかし雪子は戸惑いながらも自分の実の兄を信じ「余計な事はしないで」と慶介を突き放す。

まぁ当然な行動ですよね、雪子。

慶介にとって母が大切だったように、雪子にとっては大好きだった兄なんですもの。

凛子

これは慶介の強引さに少し引きましたよねw

一方、今まで追い詰めてきたメディアの連中から”お手柄警官”と取り上げられメディアに顔を晒されるという思わぬ反撃をされた慶介。

百々瀬を筆頭に彼らは慶介の情報を集め慶介にカメラを向け逆に追い詰めようと企む。

雪子と若葉から兄・翔太の事を探れなくなったと思った慶介は直接父・達夫に近づき12年前の話題をだし煽って行動を起こさせる。

焦った達夫は慶介の思惑通りに12年前に兄が怪しいという証言の全てをもみ消した人間に会いに行く。

それは百々瀬に慶介の母が怪しいとリークした刑事部長の芳賀だった。

慶介の代わりに張り込みを続ける大地。

しかし刑事である芳賀に張り込みが見つかってしまい、芳賀は裏社会の連中を電話一本で呼び出し自分を見張っている怪しい男の素性をはかせようと大地を襲わせる。

袋叩きにあってしまう大地。

でもただ殴られる大地ではなかった。

必ず後で使えると信じて自分が殴られている映像を残した。

達夫の腕時計に仕込んだカメラで様子を見ていた慶介が大地が襲われていることに気づき、駆けつけ「俺のせいでごめん」と謝る。

しかし大地の口から出た言葉は

「両親にも辛く当たられていた自分に優しくしてくれたのは恭子さん(慶介の母)だけだった」

「この事件を追いかけるのは慶介さんのためじゃない」と。

慶介のただの友達だと思っていたので、急に名前もうろ覚えだった友人・大地の存在がクローズアップされましたよ!

それと同時にそんなに優しかった恭子さんはやっぱり女児殺害なんて絶対する人じゃない!!

って確信しました。

個人的には慶介が家で達夫の腕時計に仕込んだカメラ映像を見ていた時にコーンフレークを食べていたシーンに少しほっこりしました。

ひっきー

どんでん返しからのどんでん返し

いよいよ毎回恒例のターゲットを追い詰めるシーン。芳賀を呼び出し、いつもの321からの動画再生しながら言葉で追い詰めていく。

凛子

と思ったらまさかの展開!やはり上司の高田は刑事部長の手下だった?

慶介が芳賀を追い詰めるシーンを撮影していて「脅迫で実刑は免れない」と逆に慶介を追い詰める芳賀。

後がない慶介。

さっきまであんなに上から目線な態度で芳賀を追い詰めていたのに急に借りてきた猫みたいに焦った表情をする慶介。

いい表情しますね、亀梨さん。さすが主演俳優。

ひっきー

万事休す!

と誰もが思った瞬間、高田がすっとぼけた発言「あれ、録画できてないですね」って。

高田は慶介の味方だったのだ!

12年前も小河原法律事務所の防犯カメラが壊れていた事を上に報告したら現場から外されたと。

それを聞いて急に元気を取り戻した慶介は脅しの続きをする。

「これがあなたのファイナルカットです」

と。言えて良かったね、慶介さん。

ただちょっと急にまた生意気発言に戻ったのには笑っちゃいました。

凛子

のび太くんがドラえもんに助けてもらって急にジャイアンに大口叩く姿と重なりました。笑

高田の思い、雪子の気持ち

12年前に女児殺害事件の現場を外された時から”正面突破”じゃダメだと、地道に静かに内部に潜り込んでいた高田。

それを突然やってきた慶介が引っ掻き回したせいでメディアの連中がこの事件を再び表に出そうと調べ始めたと心配する。

「君のお母さんは無実だ」と100%慶介側の人間だったと視聴者に報告で来て高田さんのカブ上がりまくりですね。

ひっきー

慶介は雪子を保育園のあった場所に呼び出し、改めて12年前の記憶を思い出してほしいと言う。

あの日は事件の少し前に10分だけ雨が降っていて地面は濡れていたハズなのに1カ所だけ濡れていない場所があった。

そこには雨が降っていた時=女児殺害時刻に車が止まっていた場所だった。

その車は翔太の車だったのではないかと雪子につめ寄る慶介。

「慶介に出会わなければこんな思いしなかった」と戸惑いと悲しみの表情を見せる雪子。

そんな雪子を愛おしく思った慶介は彼女にキスをする。

一度は慶介の頬を叩くが雪子もまた彼に惹かれているので受け入れる。

凛子

きゃー♪

FINAL CUT 8話の展開予想

翔太は生きていて父のPCに連絡を入れた所を若葉が気づく。

で7話は終わりましたが、8話は若葉が暴走してますね。

ひっきー

どうしても慶介を諦められない若葉は翔太と連絡を取れる事を武器に慶介に迫るが雪子との関係を知って嫉妬に狂う。

といった流れでしょうか?

メディアも12年前の「壮大なドラマ」完成のために慶介に12年前に放送しなかった翔太を見たという証人のコメントを見せ味方のふりをするのでしょうか?

慶介は雪子の複雑な気持ちをわかっていながら彼女を抱いたのにターゲットにするのは何故?若葉を諦めさせるために嘘の「ファイナルカットです」を彼女の前でしてるとか?

本当に雪子をターゲットにしていたら、最終回を目前にして慶介が(元々良い人ではないが)嫌な人に見えてしまうじゃないですか!

と疑問だらけの8話予告だったのでますますFINAL CUTが楽しみになってきました。

まとめ

凛子

2018年冬のドラマFINAL CUT 7話のネタバレ感想を紹介していきました♪

次回はFINAL CUT 8話も紹介していきますのでお楽しみに〜^^

ひっきー

FINAL CUT 7話を無料で見る方法まとめ

U-NEXTの31日間無料トライアルに登録、初月の600Pをゲット

600ポイントを使って1話324PのFINAL CUTを見る

31日間以内に退会すれば追加料金は一切なし、退会方法も簡単です

登録後に見放題作品であれば追加料金無し

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です