崖っぷちホテル6話のあらすじとネタバレ感想!時貞さんが・・・

 

▼崖っぷちホテル!の動画を無料&高画質で見たい方はこちら▼

huluの2週間トライアルで無料視聴だね♪

 

凛子

今週の「崖っぷちホテル」は、いよいよ孤立激しい宿泊部主任の時貞正雄(渡辺いっけい)がメインの回になります。

皆が一つにまとまり始めている時に、1人で意地を張って悪ぶる時貞を前向きにさせる事が出来るのか!

ではそんな6話を覗いてみましょう。

ひっきー

 

▼崖っぷちホテル!の動画を無料&高画質で見たい方はこちら▼

huluの2週間トライアルで無料視聴だね♪

時貞副支配人

小山内裕子(川栄李奈)総支配人の佐那(戸田恵梨香)の元に手紙を届けに来た。

「時貞副支配人に暴力を振るわれたので、厳正な処罰をしなければ訴える」という差出人不明の告発状だ。

困った佐那は、すぐに副支配人の宇海直哉(岩田剛典)に相談に行く。

そして時貞を呼び出し、直接質問するが”何かのいたずら”だと言う時貞。

2人は時貞を信じる事にした。

凛子

何かある顔してるね~時貞さん

一方、手紙の内容を読んでいた裕子は真実が気になり、阿部長吉(宮川大輔)吉村尚美(西尾まり)に仕事を任せて1人で調査を始める。

https://twitter.com/GoriponRR/status/998916171020681217

裕子が総支配人室の前へ行くと、事務責任者の丹沢昭人(鈴木浩介)がいた。

丹沢も時貞の異様な様子を目にして、気になっていると言う。

告発状の事を丹沢に話す裕子。

そして、最近の時貞の様子を丹沢から聞き出した。

一昨日の夜、ブライダルに参加出来なかった時貞に飲みに誘われたが断ったと。

取り調べ!笑

ひっきー

裕子の次の聞き込み相手は調理部。

前に時貞とスーシェフの江口竜二(中村倫也)が、取っ組み合いのケンカをした時の事を聞き出した。

そして”前科アリですか”と呟き、意味がわかっていない2人に時貞が暴力事件を起こしたと話す裕子。

結局みんなに時貞さんの事件を言いふらしてる裕子ちゃん!

ひっきー

凛子

長吉師匠と尚美ねえさんに、江口スーシェフ…丹沢事務の呼び名が最高!

フロントには大声で”時貞副支配人を呼べ”と叫ぶ、あまり柄の良くないお客様が来ていた。

フロントマンの大田原大志(くっきー)はその対応に困り果てていた。

その時、階段の陰から覗く時貞を発見し、大声で呼ぶ客。

ピエール田中(チャド・マーレン)は総支配人室に駆け込み、その事を佐那と直哉に伝える。

”俺は宿泊客だから文句ないだろって大暴れしている”と。

その言葉を聞いた直哉は

”私達で、最高のおもてなしをしましょう”

と言って、いつものように全員集合させた。

後藤様はクレーマー?

彼のおでこに傷があった事で、告発状の差出人は彼じゃないかという話になった。

そしてその人は、かつてこのホテルの常連だった自治会長の後藤(でんでん)だと判明。

近年はランチを食べに来ては”まずかった”と言う、ホテルに来ては怒鳴るクレーマーのような存在になっていた。

しかし最近は全然来てなかった。

”じゃあ時貞さんが、また呼び戻してくれたんですね”

”皆さん、またこのホテルの常連に返り咲いて頂けるよう精いっぱい頑張りましょう”

とKY発言する直哉。

スタッフが一斉に反対するが、佐那と時貞は直哉と同じで泊まって頂きたいと発言した。

結局、時貞が後藤様の担当になる事になり、お泊り頂くことになった。

後藤様を宿泊させる事に賛成はしたが、後藤様と何かあった時貞を担当にするのには不安な佐那。

しかし直哉は、”お客様の事を知っている事は接客のアドバンテージだから、時貞さんが最適だ”と言う。

またまたのらりくらり発言の宇海だね~

ひっきー

後藤様が娘を連れてやってきた。

302号室を用意したホテル側に対して、いつも屋根裏部屋に泊まっていたからその部屋を用意しろと言いだす。

近年は閉鎖していると言っても、全く耳を貸さない。

”俺はあそこに泊まりに来たんだよ!”

結局、時貞が用意する約束をした。

そして清掃する間、後藤様はブラブラすると言ってバーへと向かった。

バーでは洋風ホテルには用意のない日本酒をオーダーし、おしぼりを出せば”ぬるい”と文句を言う後藤様。

一方、屋根裏部屋に清掃に入る清掃部。

直哉も手伝いに来た。

”急にこの部屋を開けてくれって、ちょっとした嫌がらせですよ”

そういう長吉たちに、

”素敵な事じゃないですか。再びこの部屋を使うチャンスをもらったんですから”

どこまでも前向きな発言をする直哉だった。

https://twitter.com/ameba_official/status/996993681553899520

屋根裏部屋が良いなら最初に言おうよ、後藤さん

ひっきー

凛子

元々は常連だって話だから、覚えてて欲しかったのよ。1話のお客様もそうだったし、それが常連の心情よね

清掃が終わった事を佐那に報告する時貞に、もう一度確かめる佐那。

”暴力事件、起こしてはいないんですよね?”

”それはしていません”

その言葉を聞いた佐那は時貞を信じる事にし、引き続き後藤様の担当を時貞にお願いする。

そこまで信じてくれた佐那に、何かを告白しようとする時貞。

結局、何も言わず総支配人室を出て行った。

出たところに急いで清掃してくれた長吉、尚美、裕子がいた

しかし、お礼の一言も言わずに去る時貞。

長吉と尚美の不満は爆発寸前。

そしてまた、フロントマンの2人と存在感ゼロのウェイター服部要蔵(佐伯大地)も、脅迫状が本当なら責任を取ってもらうしかないと話をしている。

普段は前向きな調理部の2人も、さすがに時貞とモメて難癖を付けに来た後藤様に”おいしい”とは言ってもらえないと言う。

その時、またしても後藤様がロビーで騒いでいると連絡が入った。

全然清掃ができてないと怒っている。

”戻ってくるまでに綺麗にしとけよ”と言い捨てて、外へ出て行った。

あちゃ~ココまでみんなの負のオーラが漂うなんて…後藤さーん!時貞さーん!!

ひっきー

後藤様の求めるものは?

時貞は、みんなを集めるように佐那に頼む。

そして、清掃部にもう一回清掃をしろと命令した。

”二度とヘマしないでくれよ”

そう一言付け加えた事で、長吉の堪忍袋の緒が切れた

”もう嫌なんですよ、俺、これで振り回されんの。だから勝手に掃除もやって下さい。”

”宇海さんがやってきてこのホテルは少しづつ良い方向に変わってきてるのに、時貞さんは水を差してばっかりだ”と責めた。

”じゃあ俺がやるよっ”

ムキになる時貞。

大人げないと引き留めるバーマスターの梢(りょう)や丹沢にも、突っぱねる態度をとり出て行ってしまった。

凛子

長吉の気持ちはわかるわ。ちゃんと仕事したのに、見もしないでヘマしたとか言われたら腹立って当然ね

1人で再清掃する事になった時貞が屋根裏部屋へ行くと、清掃は完璧に終わっていてとても綺麗だった

そこへ直哉が現れる。

後藤様に満足してもらえなかったのは自分の責任でもあるから、手伝いにきたと。

時貞は、直哉に頭を下げて”教えてくれ”とお願いする。

”本当は後藤様が何を求めているのか、わかってるんですよね?”

”訳あって、今までのどのお客様より満足してもらいたいと思ってます”

それに対して本当にわからないと返事をする直哉。

”むしろ時貞さんが、わかっているんじゃないんですか?”

”後藤様に満足して頂きたいなら、一度落ち着いて考えてみたらいかがですか?”

そう言って時貞に考えさせる直哉。

そして、時貞は何かを思い出した。

https://twitter.com/iii__LDH/status/1000590836701151232

天窓の掃除をする時貞。

そこに長吉が現れて手伝いだした。

まだ時貞の事を信じたわけじゃないけど、言い過ぎたと言って誤った

屋根裏部屋の月明かり

夜になって後藤様が帰ってきた。

食事は部屋に用意してあると言って、部屋へ案内する時貞。

屋根裏部屋は真っ暗だった。

”綺麗になってるじゃねぇか”

そう嬉しそうに呟く後藤様。

そして月明かりが天窓からさすと、部屋にはフレンチ料理と一緒にサバの塩焼きと日本酒が用意されているのが見えた。

20年前の自治会で当時の支配人と知り合いになり、この屋根裏部屋に泊めてもらっていたのだ。

月明かりの下で、みんなでお酒を飲んだこと。

その時、もうすぐ生まれる娘に月のように美しく立派に育って欲しいと願いを込めて「ミチル」と言う名前に決めたこと。

その日から、”この月明かりの下で、大人になった娘と一緒に酒を飲むのが「自分の夢」になったこと。

そんな思い出話をしながら、後藤様は娘との楽しいひと時を過ごした。

凛子

いい思い出話じゃないのっ!

梢は、酒蔵へ行って日本酒を手に入れてきた。

丹沢は、おちょことかを用意した。

ハルと江口は、サバの塩焼きを3回もおかわりする後藤様のために用意した。

結局みんな、時貞の事を手伝っていたのだ。

さらに、”後藤様の傷は時貞ともみ合いになった時に、後藤様が自分で足を踏み外して出来た傷だ”という事も判明した。

直哉が後藤様から直接聞いていたのだ。

さらにその理由は後藤様がこのホテルをバカにした事に腹を立てて、時貞が”今このホテルはいい方向に変わってきてるんだ!”と怒ったのだった。

https://twitter.com/gun36__precious/status/998512830725767168

皆が自分の悪口で盛り上がっているから、意地で1人で対処しようとしていたのだ。

陰でこの話を聞いていた清掃部・フロントマンも部屋に入ってきて改めて時貞に謝った。

その意地が、かえって周りを振り回していたけどね

ひっきー

凛子

なんか時貞さん、可愛いっ

https://twitter.com/vi25nico/status/998697400926547968

翌日、後藤様は”このホテルは、また良くなってるよ”と言って笑顔で帰って行った。

結局、告発状を書いたのは後藤様ではなかったのだ。

告発状を書いたのは…佐那の兄だった

おぉ~いっ、兄ってお金持ち逃げしたせいでホテルに借金作らせた奴だよね?

ひっきー

まとめと次回予告

一筋縄ではいかない時貞も、ようやく心を開きましたね。

本当はこのホテルが大好きだった事もわかって一安心。

これで本当に全員が前向きになって、ホテルの建て直しに奮闘できるようになりました。

このまま突き進むだけ!

と、思いきや次週はお金を持ち逃げした佐那の兄・誠一(佐藤隆太)が帰ってくるのだ。

そして反対するスタッフの意見を無視して、自分が総支配人になり他のスタッフの役職も全て入れ替えると、突拍子もない事を言い始めたのだ。

告白状を書いた理由は?

彼の本当の目的は?

ホテル・インヴルサの未来は?

https://twitter.com/syanguri_ra/status/998310587800010752

 

▼崖っぷちホテル!の動画を無料&高画質で見たい方はこちら▼

huluの2週間トライアルで無料視聴だね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です