ドラマ海月姫9話のあらすじとネタバレ感想!最終話の展開予想も

こちらの記事ではドラマ「海月姫」9話のあらすじとネタバレ感想について紹介していきます。

凛子

前回から視聴率が1%も上昇した海月姫9話の感想を書いてみました〜♪

今回もなんかいろいろとヤバかった〜ってコメントがいっぱいw

それでは早速見ていきましょう♪

ひっきー

▼海月姫の動画を無料&高画質で見たい方はこちら▼

Amazonアカウントを使って1ヶ月無料お試しに登録

9話のあらすじとネタバレ感想

9話あらすじ

尼~ずと、蔵之介(瀬戸康史)そして月光仮面に扮した花森(要潤)がテレビで「帰って来て」と月海(芳根今日子)に訴える様子を月海が見ます。

それを見て涙していると、カイ・フィッシュ(賀来賢人)が忠誠の証として白いシャツを着るように言います。

一応白いシャツは着たけれども、複雑な気持ちでいるとカイ・フィッシュの所で働くデザイナーが「ここではクラゲドレスのような物は作らせてもらえないよ。

利益にならない服はゴミとして燃やされるだけ」と月海に言います。驚く月海でしたが、秘書のファヨン(伊藤ゆみ)が洋服の在庫を見せこれは全部燃やされる、お金を生み出す為に燃やされるのだと言います。

それを聞いた月海は、何だか違和感を感じます。

一方、天水館では月海が戻ってきた時に安心させる為にそれぞれが自立しようと決意します。蔵之介は必死に居場所を探し、カイ・フィッシュのブランドでモデルオーディションを開催する事を知り乗り込みます。

自立を目指す尼~ず

月海が戻る事イコール天水館を出ていく事になる為、月海が戻ってきた時にせめて自分達が自立していれば、安心できるだろうという千絵子(富山えり子)の提案で働く事を決め就職活動を始める尼~ずでした。

何とか仕事を決めたのですが、人とコミュニケーションを取るのが苦手なのでかなり苦戦します。

あんなに人と接せるのが苦手だったのに、蔵之介と月海との生活を得て外の世界に出ていこうとする尼~ず達が、とてもいじらしく見えます。

ティッシュ配りをするまやや(内田理央)はちょっと怪しいけれど、まだ人の目は見れないけれどそれでも懸命に配り続ける姿に頑張れ!と応援したくなります。

天水館では、母親のような存在だった千絵子も外の世界では「ったく、使えない」と言われてしまったりしてちょっと可哀そうでした。

カイ・フィッシュとファヨンの関係

見事にオーディションを突破して、滞在しているホテルの場所を突き止め蔵之介が向かいます。

しかし、そこに待っていたのは秘書のファヨンでした。

ファヨンは、蔵之介に月海との関係が「恋人」だと聞くとホッとします。ファヨンはカイ・フィッシュと同じ施設で育っていました。そして好きだったのです。

白いシャツにこだわる理由は、里子に選ばれるのを心待ちにしていたけれど選ばれたのはお金持ちが捨てた白いシャツを着た子だったという理由からでした。

カイ・フィッシュとファヨンはは強い絆で結ばれていたのですね。頭は切れるけれど、何となく危なっかしいカイ・フィッシュを支えている感じがしたのは、こういう理由があったからなのですね。

月海を探せ

必死に月海を探す蔵之介でしたが、中々見つける事が出来ずに焦っているとある事を思いつきます。

「パスポート」受け取る時は、本人がいかないといけないから絶対に来るはずと、都内のパスポートセンターで手分けして待ち伏せをする事にします。

そして、花森とばんばさん(松井玲奈)が待ち伏せしていたパスポートセンターに月海が現れます。

皆に連絡をして、慌てて取り押さえるとそれは月海のダミーでした。まんまと策にはまってしまい月海を捕まえる事が出来ませんでした。

ジジ様(木南晴夏)とまややは諦めきれず、勇気を振り絞ってパスポートセンターに残っていた人に「眼鏡をかけておさげの人」がいないかと聞いて回ります。

その時、クラゲの絵を書いてもらったという女の子がいて、成田に向かったという事を聞きます。

空港に着くとすでに搭乗手続きも終了し、飛行機は飛び立ってしまいました。

落ち込む蔵之介の元に、修が来ます。そして、二人で途方に暮れていると何と月海が現れるのです。

ファヨンに「あなたは使い捨ての人間になるべきではない」と言われ飛行機を降りたのでした。

良かったですね。

ファヨンはカイ・フィッシュの事を考えて月海を連れて行かなかったというのもあると思いますが、やっぱり月海が皆に必要とされて大事にされているというのが分かったからなのでしょうね。

そして、修はプロポーズしましたね。超絶ダサイ「クラゲの婚約指輪」を渡して。プロポーズは受けたようですが、蔵之介の事はいいの?と思ってしまうのでした。

次回最終話の展開と予想

天水館を出た尼~ず達でしたが、どうやらまた天水館に潜入するみたいです。

みんなで卒業制作という名のドレスを作ります。全員で過ごす楽しい時間、そして蔵之介・修・月海の三角関係はどうなるのでしょうか。

王道の恋愛パターンだと月海が選ぶのは・・・ですよね。

楽しみです。

 

▼海月姫の動画を無料&高画質で見たい方はこちら▼

まとめ

無事に月海が戻って来て良かったです。

気になるのが花森でここっていう時のスパイスとして効いていますよね。

凛子

パスポートセンターでばんばさんと2人でいる時に、ダミーにだまされてしまったらすかさず「僕は止めたのに勝手にやってしまったばんばさんが悪いんです」と変わり身の早さに驚きます。笑
修と月海がうまく進みだして、それを見ている蔵之介が切なそうで、本当の母親リナもドレスを買ってどうしたいのか分からないままだったので最終回に期待です。

ひっきー

▼海月姫の動画を無料&高画質で見たい方はこちら▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です