ドラマ「半分 青い」鈴愛(すずめ)役は永野芽郁!演技評価もチェック

4月2日スタート、平成30年度前期のNHK連続テレビ小説「半分 青い」のヒロインは「永野芽郁」さんです。

「半分 青い」のキャスティングは本当に豪華!豪華!豪華!

風吹ジュンさん、中村雅俊さん、松雪泰子さん、滝藤賢一さん、佐藤健さんらが出演します。

佐藤健さんの高校生姿も楽しみですが、今回ご紹介するのはヒロインの「永野芽郁」さん。

凛子

今さらだけど、どんな方なんでしょう??
早速みていきましょう^^

ひっきー

 

楡野鈴愛役の永野芽郁とは?

ここでは、永野芽郁さんのプロフィールを見ていきましょう。

https://twitter.com/mei_nagano0924/status/976058970157694976

名前: 永野芽郁(ながの めい)

生年月日: 1999年9月24日(18)

血液型:AB型

出身地:東京都

趣味:写真を撮ること ギター ランニング

特技:スポーツ ものまね

引用元:http://www.stardust.co.jp/section1/profile/naganomei.html

永野芽郁さんってまだ18歳なの?

ひっきー

凛子

ねぇ!まだ18歳なの?びっくりだよね。

年相応に見えるけど、まだ18歳でこんなにもテレビに出てるんだぁ。

そして、やっぱり気になるのが「ものまね」ですよね。永野芽郁さんの1番得意なものまねが「広瀬すず」さん。

「一緒にカルタしよ」って言うものまね、たまらないよね〜。

ひっきー

永野芽郁さんがものまねでよく振られるのが「広瀬すず」さんらしいですが、個人的には、「スティッチ」のものまねもめちゃくちゃ似てたし、可愛いかった〜。あとは、篠原涼子さんのものまねをした後の照れた顔も可愛いですよね。

次に永野芽郁さんが出演された作品を調べてみました。


【映画】

・2009年「ハード・リベンジ、ミリーブラッディバトル」

・2010年「ゼブラーマン –ゼブラシティの逆襲-」

・2010年「私の優しくない先輩」

・2012年「るろうに剣心」

・2014年「ガチバン ULTRA MAX」

・2015年「繕い裁つ人」

・2015年「俺物語」

・2017年「ひるなかの流星」

・2017年「PARKS パークス」

・2017年「帝一の國」

・2017年「ピーチガール」

・2017年「ミックス。」

【テレビドラマ】

・2010年「ハガネの女」

・2011年「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2011」

・2013年「八重の桜」

・2014年「東京にオリンピックを呼んだ男」

・2015年「表参道高校合唱部!」

・2015年「フジテレイビヤングオリジナル大賞 超限定能力」

・2016年「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」

・2016年「真田丸」

・2016年「こえ恋」

・2017年「僕たちがやりました」

・2018年 連続テレビ小説「半分 青い」

(他たくさんの作品に出演されています。)

永野芽郁さんは2009年の映画「ハード・リベンジ、ミリーブラッディバトル」で子役デビューしました。

最近では、2017年映画「ミックス。」で新垣結衣さんや瑛太さんらとも共演し話題になりましたね。

ドラマでは2016年の「こえ恋」でドラマ初主演に抜擢されました。

凛子

トントントン!と女優としての階段を昇っていってるね〜。

永野芽郁さんの演技評価とは?

View this post on Instagram

・ おやすみなさい〜。 #UQの新CM流れてます

A post shared by 永野芽郁 (@mei_nagano0924official) on

さて、平成30年度前期のNHK連続テレビ小説「半分 青い」のヒロインに大抜擢された永野芽郁さんの演技の方はどうなんでしょうか。調べてみました。

2017年のオリコンランキング「2017年上半期ブレイク女優ランキング」で吉岡里帆、土屋太鳳に続いて、3位に選ばれています。(参考サイト:https://www.oricon.co.jp/rank/ent/545)

また、ドラマ「僕たちがやりました」での演技が評価され、oricon ME発行のエンタテインメントビジネス誌『コンフィデンス』が主催の「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」の「新人賞」に永野芽郁さんが選ばれましたね。(参考サイト:https://www.oricon.co.jp/news/2099745/)

 

着実に演技が評価されてきている永野芽郁さんですが、SNSでの評判はどうでしょうか。

SNSでの評判もすごいですね。

ひっきー

永野芽郁さん演じる楡野鈴愛とは?

さて、今回「半分 青い」で永野芽郁さん演じるヒロインの「楡野鈴愛」とはどんな役なのでしょうか。

1971(昭和46年)7月7日、岐阜県東部のとある小さな町に楡野家の長女として誕生。温かな人たちに囲まれすくすく育ち、大胆なひらめきで、思い立ったら即実行。失敗しても「やってまった」(=やってしまった)と明るくやり過ごす。だが、時として周囲を巻き込んでの大騒ぎを引き起こしてしまうことも…。小学3年生のとき、左耳の聴力を失うが、雨音が片側しか聞こえないことをおもしろがり、雨上がりの青空を見て「半分、青い。」とつぶやくような、ユニークな感性で前向きに乗り越える。勉強は苦手だが、絵を書くことが得意。

引用元:https://www.nhk.or.jp/hanbunaoi/cast/nireno_suzume.html

永野芽郁さんにぴったりの役ですね。また、今回は母親のお腹の中にいる胎児の状態からスタートすることから、胎児の声も永野芽郁さんが演じたらしいです。永野芽郁さんはインタビューでこう話していました。

「人生で初めて胎児に声を入れる経験をしました。監督は『赤ん坊っぽく』ってオーダーをしてきたのですが、赤ん坊はしゃべらないからわからなくて」

引用元:https://www.oricon.co.jp/news/2107210/

凛子

ごもっとも!ですね笑

まとめ

ドラマや映画で大活躍の永野芽郁さんですが、CMでも引っ張りだこですね。

深田恭子さんと多部未華子さんと姉妹だなんて、すごいですよね。美貌も演技力も見劣りしてないというところが本当にすごい!

そして、カルピスウォーターのCMも可愛すぎますよね。

本当に多方面で活躍中の永野芽郁さん。

4月から始まるNHK連続テレビ小説「半分 青い」でのヒロイン、どういう演技を見せてくれるのでしょうね。

凛子

半年間、朝から永野芽郁さんに夢中になりそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です