ドラマ「黄昏流星群」キャストあらすじまとめ!脚本家や原作もチェック

こちらの記事では「黄昏流星群」のキャストやあらすじ、脚本家や原作情報を紹介していきます。

サブタイトルが「人生、折り返し恋をした」。なんだか大人の匂いのするラブストーリーのスタートだね~

ひっきー

凛子

地上波の連続ドラマで中山美穂さん出演なんて、なんだか久しぶりで楽しみだわ~

ドラマ「黄昏流星群」放送日やあらすじは?

2018年10月11日(木)よる10時に15分拡大スタート!

ドラマ「黄昏流星群」あらすじ

瀧沢完治(佐々木蔵之介)は、銀行でこつこつと努力を積み上げ支店長まで登り詰めた。

妻の真璃子(中山美穂)とは会話が減り年頃の娘とも距離ができていたものの、平和な生活を受け入れていた。

ある日、完治は理不尽な理由で取引先への出向を突然命じられてしまう。

ショックを受けた完治は家族に出張と偽り訪れたスイスで品のあるたたずまいの女性、目黒栞(黒木瞳)と出会って意気投合する。

一方、真璃子は夫が浮気をしているかもしれないと疑う。

そんな真璃子だが、娘の婚約者の男性と禁断の恋に落ちてしまう。

許されない恋、募る思い…。

胸の奥にぐっと抑えた三人の“恋”がドラマチックに動き出した時、心揺さぶられる大人たちの物語が幕を開けます。

「黄昏流星群」キャスト情報

主人公:瀧沢完治(たきざわかんじ)役、佐々木蔵之介

・仕事一筋でやってきたエリート銀行員。

・コツコツと真面目な努力家。

“人生の黄昏時だけれども、まだこの先がある、ここから流星のように輝く”というタイトルです。“まだ今面白いぞ、これから楽しめるんだ”というようなことを、なかなか日常では難しいかもしれませんが、このドラマで一緒に夢見て、擬似体験していただけたら、うれしいですね。 (引用:公式HP)

演技派俳優として断固たる地位を築いている佐々木蔵之介さんが、初めての王道ラブストーリーの主演に挑戦するよ~。

ひっきー

凛子

そういえば、名俳優だけどラブストーリーのイメージはなかったわね~。第二の人生を見つめなおす黄昏世代の完治をどんな風に演じるのか楽しみだわ~

瀧沢真璃子(たきざわるりこ)役、中山美穂

View this post on Instagram

✳︎ 弘兼憲史原作、佐々木蔵之介主演。 人生の岐路にたたずむ男女の切ないラブストーリー 『黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~』 フジテレビ系 毎週木曜 22:00~22:54 放送スタート:2018年10月11日(初回のみ 22:00~23:09) . #2018年秋ドラマ #連ドラ #連続ドラマ #ドラマ #TV #ドラマヲタク #ドラマ好きな人と繋がりたい #秋ドラマ #ドラマ好きのアカウント #ドラマニア #드라마 #일본드라마 #japanesedorama #dorama #Japanesedrama #drama #Japaneseculture #JapaneseTV #フジテレビ #黄昏流星群 #連ドラマニア黄昏流星群 #中山美穂 #黒木瞳 #佐々木蔵之介

A post shared by 連ドラマニア (@rendoramania) on

・完治の妻。

・夫を献身的に支え、一人娘を育て上げてきた専業主婦。

誰もが、キャラクターの誰かしらに共感したり、感情移入できたりする作品だと思いますので、ご自身を重ね合わせたり、知り合いを重ね合わせたりしながら、楽しんでいただけたら、と思います。 (引用:公式HP)

凛子

夫の浮気を疑いながらも、健気に家族を支える専業主婦が、若い男性と運命の恋に落ちるなんて、主婦層から見たらドキッとする役柄ね~
歌手としても女優としてもデビューからずっと注目を浴びてる中山美穂さん。相変わらずの美しさだね~。

ひっきー

目黒栞(めぐろしおり)役、黒木瞳

・母親の介護を地道に続けてきた孤独な独り身の女性。

・完治の出向先の社員食堂で働いている。

癒やしや安らぎ、刺激や興奮のつまった大人の方々が楽しめる作品になると思いますので、ご期待いただければと思います。 (引用:公式HP)

凛子

完治にとっては運命の女性、真璃子にとっては夫の不倫相手。これを黒木瞳さんが演じるなんて感慨深いわね~
日本を代表する女優たちの大人の演技に注目だね

ひっきー

日野春輝(ひのはるき)役、藤井流星(ジャニーズWEST)

・弁護士。

・完治の娘、美咲の婚約者。

優しくてスマートで、年下なのに頼れる男という少女漫画的要素も入った役柄らしいよ~

ひっきー

凛子

中山美穂さんとは23歳の年の差、禁断の恋の相手をどう演じるのかしら~。

瀧沢美咲(たきざわみさき)役、石川恋

View this post on Instagram

早朝からCanCam11月号の撮影でした🌈昨日ROIでメンテナンスしてもらったおかげで髪が生き返った〜〜☺️💓CanCamも黄昏も秋〜冬服で撮影しているので、最近は夏服を着ている時間の方が少ない毎日です。ということでフットネイルも秋に合わせてくすんだパープルに💜夏感も残したいので、ミラーと合わせてもらいました! そして早めに撮影終わったので、急いで帰っておちぇると甲子園観戦⚾️金農vs大垣日大良い試合、、!本命は次の花咲徳栄✨✨横高との熱い試合を期待しています😝#CanCam #11月号 #shooting #ROI #ネイル #フットネイル #ミラーネイル #パープル #甲子園

A post shared by Ren Ishikawa 石川恋 (@ren_ishikawa) on

・大手商社勤務。

・完治と美咲の娘。

雑誌「CanCam」の専属モデルの石川恋さん!「ビリギャル」の表紙のリアルなギャルぶりでは注目を集めたよね。

ひっきー

凛子

今回は、家族に隠れた複雑な事情を抱えた二十代という役柄らしいわよ~。

脚本家は浅野妙子

数々の有名なヒット作を世に生み出し、一時代を築いたと言える脚本家さんですね。

1994年に「無言電話」で第7回フジテレビヤングシナリオ大賞の佳作を受賞。

主な作品

テレビドラマ

「ラブジェネレーション」「神様、もう少しだけ」「大奥」「ラスト.フレンズ」「ちょっとまって、神様」

「純情きらり」「八日目の蝉」

映画

「NANA」「大奥」

キムタク主演の「ラブジェネレーション」は平均視聴率が30%超えだったらしいよ~

ひっきー

凛子

すごーい!知ってる作品ばかり!NHK朝ドラの「純情きらり」も手掛けていたのね~

「黄昏流星群」原作は?

原作は、小学館発行の青年向け漫画雑誌「ビックコミックオリジナル」で掲載されている、弘兼憲史さんの大ヒット漫画「黄昏流星群」です。


黄昏流星群 58 (ビッグ コミックス) [ 弘兼 憲史 ]

 

短編オムニバス作品となっており、今回のドラマはその中の第1集「不惑の星」をベースに制作されています。

2000年にに第4回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞しました。

1995年から連載が始まり、今もまだ続いている作品です。

これまでに何度かドラマ化、映画化もされているよ~。見比べてみるのも面白いかも!

ひっきー

まとめ

ドラマ「黄昏流星群」についてまとめてみました。

中山美穂さんと藤井流星さんが恋に落ちるところなんかは、原作にはないオリジナルストーリーになっているようです。

原作はあれど、その辺含め、どんな結末になるか予想がつかずドキドキさせられそうです。

切ない大人のラブストーリーを疑似体験できそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です